ネイルのアイディアを考える

自宅にあるもので簡単にネイルアートをしよう

 

アイディア次第で楽しめる、それがネイルアート

 

爪先のおしゃれはしたいと、ネイルにはこだわりたいという女性は多いでしょう。しかしネイルサロンに毎月通っていると5000円以上かかりますし、経済的に厳しいという人もいるでしょう。

そんな人におすすめなのが、自宅で行うセルフネイルです。

 

セルフネイルの場合、かわいいネイルアレンジをする技量がない、ただマニキュアを塗るだけになってしまうと悩む人が多いでしょう。しかし自宅にあるちょっとした物を使ってネイルを施術すれば、かわいくネイルアートすることができるんです。

 

まずはヘアピンを使用したドット柄ネイルアートです。

 

ベースのネイルを塗った後に、ヘアピンやボールペンなどの先の細いものを使ってドットにしたい色のネイルを爪表面にぽんぽんと置いていきましょう。

 

触れるように乗せれば可愛いドット柄の完成です。使用するものによってドットの大きさをアレンジできるのでおすすめですよ。

 

またドット柄の応用編としてドットをフラワー柄にしたり、ハート型にしたりすることも可能です。ドットをすこし爪楊枝などで伸ばせばしずく型にもなるので、ネイルアートの幅が広がります。